12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-03-20 (Sat)
8カ月も半ばになりました。

昨夜はじいじ&ばあばの家にお泊り。
泊る予定ではなかったんだけどな~
すやすや寝ているsaを起こして連れて帰るのがかわいそうで、
親子2人、お泊りさせてもらいました。
(父は翌日、朝早く出勤なので帰りました)

じいじはsaがよく食べるので、ご飯をあげるのが楽しくてしょうがないよう。
イチゴをそのままあげて「おぉ~!すごい勢いで食べるぞ!危ない危ない(←吸い込む力が強いので)」
といいつつ、イチゴを2個も食べさせていたり・・・(>_<)
デザートの前に、煮物の大根や人参、ご飯もたくさん食べたのに・・・
その後、ミルクも160ml飲んだのに・・・

大丈夫かなぁ(>_<)

最近、saの両ほっぺに笑うと出るはずのえくぼが小さくなったような・・・

ほっぺにお肉がつきやすいのかも(きっとそう!)


この時期の1回の離乳食はどのくらいの量を食べさせたらいいのかな?
食べる時と食べない時、ムラがあるから余り気にしなくてもいいのかな?
心配になります(>_<)

でも、saは良く寝て、動いて、食べて、そして出しているので、今の感じでいいのかも(*^_^*)



今日はじいじ&ばあばが妹の所に行く日でした。
実家に忘れ物をした私。
じいじがわざわざ空港に向かう前に届けてくれました。
といっても、saの顔を見るためなんだけどね。

孫ってそんなに可愛いものかな~、と両親を見ていると思います。

そして、

じいじ&ばあばがいるって、本当に幸せなことだなぁと思います。

時々、大変なこともあるけど、saにとっては必要不可欠な存在です。
もちろん、私達夫婦にとっても必要不可欠な存在です。
愛してくれる人が多ければ多いほど、saは幸せに満ちた、心豊かな人間に育ってくれると思うから。


妹の赤ちゃん、aちゃん。
saと同い年の従姉妹です。
じいじ&ばあばは aちゃんのお宮参りのためにaちゃんの所に向かいました。
昨夜は妹の所に持っていくための、おかずを夜中まで作っていた母。
「向こうで作ればいいのに」と言っても、きかないきかない・・・
その手伝いで、泊ることになったんだけどね~

母にとっては「家族のためにご飯を作る」それも「自分の家で」というのが重要なのかもしれない。

人から見たら、面倒なこと、無駄なことも、その人にとってはとても意味があり、大切なことだったりする。
その気持ちを理解して、そっと寄り添う事が出来たら、そして迷惑でなければ、そのお手伝いができるようになれたら、これほど素晴らしいことは無いと思う。

けど、親子だとなかなか素直に自分の気持ちを言えないし、行動に移せなかったりが多いけど(>_<)


私も aちゃんに早く会いたいな~


saとaちゃん。

同い年の従姉妹なんて素敵だわ。
2人はどんな風に成長していくのかな。
そして、私と妹はどんな『母』になっていくのかな。

仲良くなってくれたらいいなぁ~
スポンサーサイト
| 未分類 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。