123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-04-13 (Tue)
今日はあいにくの天気

朝方は大雨
午前中は大風
午後になってまた雨

家から一歩も出ない一日でした。


相方さんの仕事が午前中で(本当はお休みだったけど、
仕事の打ち合わせで午前中は出勤)終わったので、
昼からはのんびり家で過ごしました。

<2人でしたこと>

1.和菓子作り
2.ぎょうざ作り

もともと2人とも「何かを作ることが好き」なので、
時間があると一緒に料理を作ったりします。



和菓子は「ねりきり」と「黄身餡」、「ぎゅうひ」を使った生菓子を作りました。
和菓子職人のように木のヘラみたいな道具を使って、花びらを作りたかったけど、
やっぱり難し~(+o+)

「ねりきり」を使った生菓子は、
茶きん絞りで真中をくぼませ、そこに黄身餡のそぼろを添えて、お花の形にしました。

「求肥」を使った生菓子は、
白い生地に所々、桃色と緑の生地を混ぜ、黄身餡を挟んでみました。


思っていたよりも簡単に作ることができて、楽しかった~(*^_^*)

次回は「水無月」(六月の和菓子)に挑戦してみる予定~



餃子は「皮」も手作りしました。
皮は意外と簡単にできるんですよ~(^O^)/
手作りの方が、もっちりとして食べ応えがある餃子になるので、大好きなのです。
今回はクッキーを作る要領で、平たく伸ばして、コップで丸く生地を抜きました。
この方法だと形が均一で、初心者でも簡単にきれいな○の皮が作ることができます!
今日は「揚げ餃子」にして、食しました。
カリカリ&ふっくら、ジューシー
ぺろりと4個も(1個が長さ10cmの巨大餃子なのに・・・)食べてしましました(+o+)



台所で料理を作っている間は、
saも歩行器にのって台所で過ごします。

相方さんと「早くsaと三人で料理を作りたいね」と話しながら、
餃子を包みました。

親子で一緒に料理を作ることが自然とできる家庭。
私の理想です。

一緒に
畑で野菜を育て、
その野菜を収穫して、
その野菜で料理をして、
そして一緒に食べる。

とってもささやかだけど、とっても贅沢な夢。

少しずつ、
saと一緒にできることが増えていくのが楽しくてしかたありません。



今年は

イタリアンパセリ
パセリ
トマト
バジル
青&赤紫蘇

九条ねぎ
エンドウ豆

を植える予定。







スポンサーサイト
| sa*9か月 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。