123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2010-05-27 (Thu)
今日は初めてのポリオ予防接種へ。
場所はいつもの母子健康センター

待合室が2階とのことで、階段を上って会場へ。
後から後から、人がやってきて会場は赤ちゃんとお母さんたちでいっぱいに。
大きい子も一緒なようで、歩いて遊んでいる子、お母さんのそばで座っている子、寝ている子、さまざまでした。

普段saはほとんど同じくらいの赤ちゃんと接する機会がありません。
だから他の子に興味津々!大興奮!
「あ~あ~」と会場中に響く大きな声で叫んでいました。
そして近くに座っていた男の赤ちゃんにアタック!
彼のおしゃぶりを奪い取ろうとしてしまい、相手の子が固まってしまいました・・・
ごめんね。

私もsaと一緒に予防接種を受けました。
なぜかというと、
昭和50~52年生まれの人は、ポリオの免疫保有率が他の年に生まれた人に比べて低いからなのだそうです。

生ワクチン、の味はというと、「甘いシロップ」みたいでした。無臭です。
saは普通に「ごっくん」してくれました。
なんでも口に入れる子だと、こういう時に助かります。


ポリオのウイルスは喉には1週間、腸には1ヶ月も居るそうです。
副反応もすごい確率ですが、やっぱりあるらしく(麻痺等)、そう考えると怖いですね。


相方さんもポリオ免疫保有率が低い年生まれなので、saがよだれのついた手で触らないようにしないと。
難しいけど・・・


スポンサーサイト
| sa♪10ヶ月 | COM(0) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。